スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春節もかけた新年会に向けて 

去秋あたりから、むすめ二人とわたしがお世話になっている二胡教室(サークルとは別)のみなさんで老師を囲み、「新年会」をやろうという話が出始めた。「いいですね!」と明るくあいづちをうったところ、すぐに幹事を言いつかってしまい…。不慣れなため、スマートとは無縁の段取り方でよろよろと、ようやく日本の正月と中国の春節の間くらいに実行できそう。

この1ヶ月ほど体調をずっと崩しているので道中が少し心配だけど、明日は中華街に出向いて最終的な打ち合わせをしなければならない。

いつだったか担当の人と電話で話しているとき、送信するFAXの宛名にどなたと書いたらよいですか?と聞くと「ゴウ」ですと教えてくれた。わたしは「呉」かと思って「クレ」という字ですか?と重ねて尋ねると、「ゴウはシャン」ですという返事。ちょうどその前日受けた授業で「郷土(シャントゥ」の読み方を習ったばかりだったのですぐにわかり、もう会は成功したかに思えるほどの喜びを一瞬味わった。

まだ成功していないし、やらなくっちゃいけないことてんこ盛り。でもホントにうれしかったな。気持ちも言葉も通じるとうれしいものです。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://qingsong0209.blog21.fc2.com/tb.php/10-3b9ae9a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。